学会

2019年11月24日 (日)

乳酸菌学会秋期セミナー、最高でした!

こんにちは。

トヨエモンです。

 

先週金曜日(11月22日)は日本大学藤沢キャンパスで

日本乳酸菌学会の秋期セミナーが開催されました。

トヨエモンは昨年、一昨年と参加できなかったため

3年ぶりの秋期セミナー♪

 

初めの演題は、東京農業大学の遠藤先生による乳酸菌の分類・同定のお話でした。

乳酸菌という枠だけでなく細菌全体に関わるお話だったので、

もともと乳酸菌屋ではないトヨエモンにも解りやすく、とても勉強になりました。

 

次の演題は、他社の方だったのでお名前等は控えますが、

(乳酸菌学会のWebからプログラムが見られます!=>2019年度秋期セミナー

『プロバイオティクス』という概念の歴史、そして今後の動きについて、

詳細に解説されていました。

パスツールとメチニコフのお話とか、とにかく凄かったです!

大学の先生でも、ここまで語れる方はそうそう居ないのではないかと思います。

そして、トヨエモンはこのブログでプロバオイティクスの歴史について

書いたことがありますが、本当に恥ずかしくなります・・・sweat01

あぁ、あの講演のパワポ、トヨエモンにくれないかな・・・

 

そして3演題目は学習院大学の中根先生が『バクテリアの動き』について、

解説されていました。中根先生のお話はとにかく面白い!

最初にスマホのカメラと水を使った簡単な顕微鏡で微生物を見るという掴みから、

バクテリアの動きを戦車やアメコミヒーローに例えて説明されたりと、

あっという間に時間が過ぎてしまいました。

 

4題目は早稲田大学の竹山先生による「シングルセルゲノミクス」!

僕らは通常、たくさんの細菌のDNAをまとめて解析しています。

たとえ同じ種類の細菌だとしても、その中には何百、何千、何万個という

細菌由来のDNAがあるわけです。

でも先生の場合は、細菌1個(匹?)だけを取ってきて、そのゲノム情報を解析します。

1個を取るってものすごく大変です。さらに、その1個からのDNAってものスゴイ微量

なわけで、それからゲノムまで読んでしまうんです。

 

で、5題目は慶応義塾大学の西山先生によるムーンライティングタンパク質のお話。

ムーンライティングタンパク質とは、簡単にいうと、主要な機能の他にも

異なる機能をもつもののことを言います。

西山先生といえば接着(付着!?)の専門家。

今回、普段は細胞内でタンパク質合成に関わっているのに、

細胞外へ出るとアドヘシンとして接着機能を示す翻訳伸長因子、

EF-Tuについてお話されていました。

 

最後も慶應義塾大学から、佐々木先生が腸管上皮の

オルガノイドについてご講演されました。

オルガノイドとは、簡単に言うと、培養した小さな組織・臓器です。

佐々木先生は腸管上皮のオルガノイドを用いて、腸内細菌と腸管上皮の関係について、

色々なデータをご紹介くださいました。

今後も、新たな知見がどんどん出てきそうなので、本当に楽しみです。

 

と、珍しく全講演について簡単に紹介してしまいました・・・。

それだけ今回は面白かったのです。

テーマも然り、各講師の方々の発表の素晴らしさ等々、

トヨエモンのモチベーションも久しぶりに上がりました!

 

おしまい。

2019年7月14日 (日)

日本乳酸菌学会2019年度大会

こんにちは。

トヨエモンです。

 

おととい、昨日と日本乳酸菌学会の2019年度大会に参加していました。

今年の開催地は岐阜のじゅうろくプラザ!

 

Img_4739

最近の神奈川県はずっと雨続きのうえ気温も低いので、

岐阜も寒いのかと思っていたら、めちゃめちゃ暑かったです・・・

 

ちなみに、学会も熱かったです!

医療系の学会と比較されては困りますが、乳酸菌という狭い分野の学会に加え、

地方開催というなかで参加人数は200人越え。

さらに本学会のコンセプトの一つである「誰もが自由に参加できる雰囲気」もあって、

非会員の参加が3割以上に達するという面白い学会開催となりました☆

乳酸菌に対する注目の高さが伺えます。

 

あと、トヨエモンは初めての岐阜(中心地が初めて!)。

Img_4740

JR岐阜駅の真正面には金色の織田信長が目を光らしています(写真左側)!

 

Img_4746

バスにも信長!

 

Img_4747

濃姫まで!!

 

ものすごく良さげなところだったんですが、

時間の関係もあってあまり岐阜を堪能できなかったので、

改めてプライベートで行ってみたいです。

 

あと、学会の内容も機会があれば紹介します(笑)

 

おしまい。

 


 

2018年11月19日 (月)

食品免疫学会に行ってきました!

こんにちは。

トヨエモンです。

 

もう秋も終わりに近づいていますね。

だいぶ横浜も寒くなってきました。

そんな中、11月15〜16日に都内の星陵会館で開かれた

食品免疫学会に参加してきました!

  

1日目はポスターセッションがメイン。

2日目の午前中は、脳神経系と腸内環境に関わる話題、

つまり『脳腸相関』のセッションだったので、

興味深く拝聴させていただきました。

 

トヨエモンはこの分野に疎いのですが、

新しい刺激や知識を授かりまして、

今後の研究にも活かせそうな、

いろいろなヒントをもらうことができました!

あとは行動に移せるかどうか?ですね(苦笑)

 

そういえば、何も写真を撮ってこなかったな・・・

 

ま、いいっか。

 

 

 

おしまい。

2018年10月 9日 (火)

マリア先生の講演に参加しました!!

こんにちは。

トヨエモンです。

 

本日は東京都助産師会館で行われたマリア先生の講演を聞きました。

いきなりマリア先生って言われても知らん!と思われた方いますよね・・・!?

はい・・・このブログで一回も紹介したことはないです。

(本当は、この記事でちょっとだけ論文を紹介しています笑)

 

マリア先生の本名は、Maria Carmen Collado博士。

現在はスペインの研究機関でバリバリやっている方です。

そして、フィンランドTurku大学のSeppo Salmine先生のもとで

プロバイオティクスの研究を長年されていました。

あと、余談ですが、スペインには同姓同名の

有名な水泳選手もいるみたいです(どうでもいいかな・・・笑)

 

さて今回、マリア先生は『母乳がいかに大切か!』ということを話されていました。

特に母乳には、粉ミルクに入っていないたくさんの種類の生理活性物質が含まれており、

こういった生理活性物質を網羅した粉ミルクを製造することは、

まず現実的ではないらしいです。

それだけ母乳というのは重要で、さらにその質が赤ちゃんの発達に重要だということが

よく解りました。

 

また、これはよく言われていることなのですが、

やはり赤ちゃんが産まれてからではなく、

生まれる前からのケアというのがかなり重要になってくると・・・

さすがに、出産の前日に急に生活スタイルを変えてもダメみたいです。

 

つまり、毎日の心がけが重要ってことですね。

ただ、そんなに毎日張り詰めてもいられないので、

妊娠がわかった時点で、赤ちゃんへの影響を考えていくっていうのが

基本みたいです。

 

もっと、色々と詳しく書きたい気持ちもありますが、

どんどん長くなってしまうので、今日はこれまで。

 

Img_4155

おしまい。

 

2018年9月14日 (金)

酪農科学シンポジウム2018に参加しました

こんにちは。

トヨエモンです。

 

今日は日本酪農科学会主催の酪農科学シンポジウム2018に参加してきました。

千葉県市川市にある和洋女子大学のキャンパスでの開催で近場ということもあり、

特に何も発表していませんが(汗)、参加させていただいた次第です。

 

Img_4057

門には、和洋女子大公認キャラクターの「わかことよしこ」がお出迎えです。

 

そういえば、

本日3人目の演者であった農研機構の朝隈先生は、

農研機構の説明の際に同機構のキャラ「おむすびなろりん」をスライドに出して、

「牛乳の発表で、おむすびのキャラってのもシュールなんですが・・・」

と申しておりました。

酪農科学シンポジウムにトリの『わかことよしこ』もなかなかシュールです(笑)

 

ちなみに『おむすびなろりん』が気になった方は、

『おむすびなろりんオフィシャルホームページ「おむすびなろりんの丘」』に

アクセスしてみてください。

男女共同参画推進サイトにあるってのも、またまたシュール(笑)

さらに、なろりんはブログもUPしています。

ただ、トヨエモンの方が更新頻度は高いです(^^)v

 

 

あっ、酪農科学シンポジウムの話題からズレしまいました・・・。

でも、もう眠いので寝ます。

とにかく多くの参加者で会場は賑わっており、

大盛況のなか終わったのでした。

 

Img_4058

 

おしまい。

 

2018年7月14日 (土)

なかなか良かった乳酸菌学会☆

こんにちは。

トヨエモンです。

 

きのう、今日と東京農業大学で行われた乳酸菌学会2018年度大会。

トヨエモンも久しぶりに行ってまいりました。

そして正確な出席者数は知りませんが、多くの方が参加されて大盛況でした!

 

 

Img_3898

乳酸菌学会は、もともと東京農大のメンバーが中心となって発足した経緯があるためか、

こんな横断幕がありました。 初めて見たshine

    

Img_3899

 

今回感じたのは、昨日の午後のセッションがほぼビフィズス菌だったこと。

 

乳酸菌とビフィズス菌は一緒にされがちですが、

実は全く違います。

多分、だいぶ前ですがタケサブローが

このブログで詳しく説明してくれたようなが気がするので、

気になった方は探してみてください(笑)

 

ただ、このビフィズス菌セッションでは素晴らしい発表が多くて、

GGの研究に生かしてみたいことがたくさんありましたね。

 

おしまい。

 

 

 

 


 

 

2018年7月12日 (木)

日本乳酸菌学会2018年度大会が開催されます

こんにちは。
トヨエモンです。
 
明日から日本乳酸菌学会2018年度大会が開催されます。
今回は東京農業大学で開催されます。

大会HPはこちらから↓
http://www.jslab.jp/contents/conference/2018/03/2018-1.html
 
昨年は泊り込み形式の大会で、九州で開催されたのですが、
トヨエモンは参加できませんでした。
しかも、セミナー関連も全く参加していなかったので、
ひさしぶりの乳酸菌学会関連のイベント(!?)参加です。
 
ざっとプログラムを見たところ、やはり乳酸菌の専門学会らしく、
乳酸菌に対して様々な側面からアプローチした研究発表が多いですね。
最近はどこの学会も腸内細菌叢(フローラ)関連の網羅的な研究発表が多いなか、
一つ一つの事象に対する詳細な研究成果を蓄積している様子が垣間見えて、
なかなか楽しみです!
 
参加費さえ払えば非会員の方の参加もOKですので、
気になる方はぜひ参加いただければと思います。
 
  
おしまい。

2018年6月24日 (日)

幕張で日アレ

こんにちは。

トヨエモンです。

 

本日は日アレ(日本アレルギー学会)で

幕張メッセに行ってきました!

Img_3870

ちなみに弊社の展示ブースのお手伝いなので、

何一つ聴講してません・・・sweat02

タケサブローが参加したので、

どんな内容があったのかは

あっちにお任せですなcatface

(そういえば、アイツ全然更新しねーな・・・) 

 

Img_3868_2

 

さて、トヨエモンも今年で4回目のお手伝い。

そういえば、最初の年は

「Lactobacillus GGというプロバイオティクスなんて知らない!」

という声が多かったのですが、

最近では「知ってるよ!」とか、

論文をしっかり読んでいる先生方も多くなって、

話す内容も変わってきた感じがします。

 

日本ではまだまだ認知度が低いGGですが、

世界的にはもっともメジャーなプロバイオティクスなので、

先生方が少しでも論文を検索していただければ、

圧倒的に臨床試験などの情報を知ることができるのです。

 

一方で、先生方もかなり勉強されているようで、

最近論文読むのをサボり気味なトヨエモンは

冷や汗もんです・・・sweat01(勉強せねば〜)

それでも、少しずつでも認知されていることは嬉しい限りですね。

 

あと、この週末は幕張メッセで、

Lun◯ Seaが主催するロックフェスがあったようで、

周りに黒づくめのビジュアル系ファンが大挙していました!!

Img_3867

参加バンドを見ると

ビッグネームがいっぱいありました!!

 

こっち行きたかったな・・・

 

おしまい。

2018年6月 3日 (日)

腸内細菌学会 in 2018

こんにちは。

トヨエモンです。

 

時が流れるのは早いもので、

2018年になってもう半年近く過ぎてしまいました。

そして、5月はブログの更新がたった1回と

今年はブログの更新頻度が非常に悪い!!

少しペースを上げていかないとですね・・・

 

さて、今年は腸内細菌学会に行ってきました。

何年ぶりだろ???

 

今年で22回を迎える腸内細菌学会。

テーマは、

『宿主ー腸内細菌相互作用

 ー双方向制御の分子メカニズムに迫るー』

ということで、

江戸川区にあるタワーホール船堀にて、

5月31日、6月1日の2日間で開催されました。

Img_3821

(2日目は朝から晴天sun

Img_3820

  

参加者は600名を超えたとのことで、

5月31日の午前中は、一般演題の発表が

大小2つのホールに分かれていました。

この参加者数をみても、腸内細菌に対する注目度が

どんどん上がっていることがわかりますね!!

 

Img_3818

(こちらは大ホール)

 

で、トヨエモンは、若手が多そうな小ホールの一般演題Aを聴講。

久しぶりの学会で珍しく全部真面目に聞いてしまいました(笑)

そう、ここ数年、乳酸菌学会、腸内細菌学会、食品免疫学会ともに

ほとんど参加できなくて、ちょっと楽しかったんですnote

   

また、この日の午後イチには、

ルクセンブルクから来られたMahesh Desai博士による

海外特別講演がありました。

 

印象深かったのは、繊維の少ない食事をしていると、

近年善玉菌として注目されているAkkermansia muciniphilaという腸内細菌が増え、

こいつらが腸管のバリアを担っている粘液層のムチンを食べてしまい、

結果として病原菌の侵入を許し、感染リスクが高まるというお話。

 

Akkermansia muciniphilaは、特にメタボリックシンドローム関連では

その効果が非常に注目されている腸内細菌で、

基本的にはこの細菌が多いと良いと言われていますが、

増え過ぎればダメってことなのでしょう・・・

 

 

2日目の午前中は、腸管上皮にあるM細胞という免疫に関わる細胞をテーマに、

5名の先生方が講演されましたが、ただでさえM細胞について知らないのに、

英語のセッションで、さっぱりチンプンカンプンdash

「ちゃんと聞いとくぜ!」と偉そうにタケサブローに言ったものの、

ちょっとトヨエモンには荷が重すぎましたね・・・

 

 

今回、久しぶりに行って感じたのは、

ほとんどの発表が次世代シーケンサーで腸内細菌叢の構成比を出し、

そして主成分分析(でいいのかな?)して何らかの見解を得るという、

ある意味、テーマは違えどみんな同じようなことをやっているな〜、という印象でした。

そして、こっちの発表ではBacteroidesが善玉であるけど、あっちの発表では悪者であったりと、 

私たちの腸内は複雑で、且つ小さなバランスの積み重ねで、

大きなバランスが保たれているんだろ〜な〜、と改めてその凄さを感じました。

 

そして、いろいろなことを踏まえて、一言でまとめるなら、

「めんどくせーdash

 

 

おしまい。

 


Img_3822

 

Img_3823

Img_3824

今年はピーマン、イエローアイコ、アイコの3本立て・・・

のはずだったのが、

昨年落ちた実から芽が出てきてしまい、

アイコがさらに3本増えてしまったsweat02

そして、連作障害が心配です・・・

 

2018年5月28日 (月)

台湾出張

こんにちは。

トヨエモンです。

 

1ヶ月以上、更新が滞りました。

というのも、色々と忙しくてチョット疲れ気味・・・

更新しなきゃとは思いながら、

他のことを優先していたら、もう5月も末に。

さすがに重い腰をあげることにしましたsweat01

 

さて、先月の記事に書いたように、

ゴールデンウィークはとある学会の招待発表で台湾に行ってきました。

Img_3626_2

 

学会での内容はさておいて、

ブログのネタを作るには、学会が終わった夕方から、

次の日の飛行機の時間までしかありません。

 

まずは発表を終えたあと、

予約しておいた安めのホテル(コストダウン!)に

MRT(地下鉄)で向かいます。

Img_3627

これが台湾の地下鉄、MRT

Img_3634

このコインが切符です。

 

で、ホテルにチェックインしたら

すぐさま台湾の秋葉原と呼ばれる光華商場へ!

Img_3639

こちらは古い方の建物。

 

Img_3642

中はまさに電気街(笑)

ここで、車用のスマホホルダーを買ってみました。

 

Img_3646_2

こちらは新館!

Img_3643

旧館とは違って怪しい雰囲気はありません!

とっても綺麗でオシャレnote

  

 

あと台湾といえば夜市。

ホテルから近い夜市を探して出発!!

 

と、途中、気になる串焼屋を発見!

Img_3655

近くのコンビニでシンガポールのビールTigerを買って、

ついつい寄り道

Img_3656

 

ピリリと辛めの串焼きに、

Img_3658

なぜか台湾でサンマを食べるトヨエモン・・・

魚の頭が右にくるのが台湾流みたいです!?

 

あまり長居しても仕方がないので、

お目当の夜市へ。

 

Img_3660

この夜市は普通のところと違って、

屋台ではなくて、ほとんどが店舗を構えているところでした。

 

Img_3661

魚介が売りの夜市です。

おばちゃんが日本語で説明してくれますが、

トヨエモンは、外国で外国人に日本語を話されると

余計理解できない・・・。

ま、ぼったくられてもいいや程度に頼むことにしました。

 

Img_3663_2

18日しか賞味期限のないビールを飲み、

 

Img_3664

おばちゃんオススメのマテ貝の炒め物を食べます!

ニンニクと生姜が聞いてメチャメチャうまい!!

 

あと、この魚。

Img_3667

多分、〇〇ハギと名前が付いていそうな、

少しカラフル目の魚!!

おばちゃん、名前がわからないと言っていた。

名前知らない魚を置くなよ!ってツッコミそうになりました。

 

ちなみに、この魚、30センチくらいあります。

1人分の量じゃないです・・・

 

あとあと考えると、

おばちゃんは1人ならマテ貝1皿で十分的なことを言っていたような気がします(汗)

まあ、さらにビールを2本ほど空け、結局日本で軽く飲む程度のお金を支払い帰路へ・・・

 

お腹もいっぱい、お酒も入り、あとはバスにでも乗ってみようと思い、

Img_3676

Img_3674

ホテルの近くに行きそうなバスに乗ってみたのでした(笑)

 

うーん、さすがに疲れました・・・

でも、台湾はとってもイイところ。

次はプライベートでゆっくり行ってみたい!!

 

とりあえず、駆け足で台湾出張のブログ編をご紹介。

久しぶりの更新でした!

 

 

おしまい。