« 今年も12月はHindgut Clubのシンポジウム! | メイン | ニュウニュウの修行 »

2016年12月 6日 (火)

第2の故郷が埼玉に・・・!?

こんにちは。

トヨエモンです。

 

以前、ある人から

「ヤモリ(爬虫類)の赤ちゃんは小指の爪くらいの大きさしかない!」 

と言われことを急に思い出して、

そんな小さいワケねーだろっ!と少し前ですが

ググって調査しました。

  

その結果、トヨエモンが出した結論は、

”ヤモリの赤ちゃんが小指の爪くらい小さい”

ではなくて、

”その人の小指の爪が、ヤモリの赤ちゃんくらい大きい”

ということになりました(笑)

 

まあ、 

”ヤモリの卵は小指の爪くらいの大きさ”だったら、

まだ分かるんですけどね・・・苦笑

 

  

そんな調査のなか、

とあるヤモリを愛する方のブログに出会ってしまったのです。

そのブログに出ていたのが、埼玉県の飯能市。

ここにはムーミン谷がある!という記事がありました。

 

そうなんです⭐︎

ムーミンといえば、トーベ・ヤンソンが描いた

フィンランドを代表するキャラクターなんですよね。

 

そして、フィンランドはLGG菌の第二の故郷note

トヨエモンの茨城みたいなものです!?

(過去記事はコチラ→故郷(ふるさと)②

ちなみに、2011年辺りはケンノシンもいっぱい記事をUPしているので、

読み返すと新鮮な気持ちなりますね(笑)

   

ヤモリの赤ちゃん、からの、

まさかのムーミン(フィンランド)だったのですが、

本日のYah⚪︎⚪︎(全然隠れていない!)のニュースを見たら、

埼玉県飯能市にムーミンのテーマパークができるという

記事が出ていました!?(驚)

  

ここまで繋がっていくとは思ってもいませんでした・・・

本当に世の中は不思議です。

 

おしまい。

 

  

ちなみにコチラはピーマン!

Img_1173 

ムーミンとピーマン・・・”ー”と”ン”くらいしか共通点なかった。。。

でも、トヨエモン、小さい頃からピーマン大好き!!

このピーマンたちも、茅産茅消を掲げる

地元の農家さんが育てられたものなんです。