« 2015年8月 | メイン | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月27日 (火)

北関東まつり大盛況でした!

こんにちは。

トヨエモンです。

最近、頑張ってコンスタントにブログをアップしています(笑)

  

先日告知した北関東まつりですが、当日は大盛況で

1,000人以上の方たちに来ていただくことができました。

会場ではシェフの方が美味しいお料理を無料で提供したり、

乳製品の詰め放題があったりなど、食べ物パワー全開でした。

 

さて、トヨエモンですが、「腸の中大探検!」という子供向けの

トンネル遊具の担当でした(笑)

Intestine

このトンネルの中には善玉菌と悪玉菌がいて、

子供たちが悪玉菌をとってきて腸を良くしよう!

というコンセプトです。

 

トンネルに入るだけなので子供たちは

すぐに飽きてしまうかと最初は思ったのですが、

「何個悪玉菌を取ってこられるか?」

「何回トンネルに入ったか?」

「最後に貰える風船を沢山もらう」

「とりあえずトヨエモンを困らせる」

などなど、自分たちなりに色々な遊びをすぐに考えて、

メチャメチャ楽しんでくれました♪

本当に子供は考えることや行動が自由でいいですね☆

もっと見習おうと思いました!!

(これ以上、自由になると会社員としてダメになりますが…)

 

そして、最後に今回最大のゲスト『ぐんまちゃん』と

ツーショットで記念撮影してもらいました☆

Gunmachan_2

 

それにしても『ぐんまちゃん』かわいいですね〜heart02

トヨエモンも、つちまるくんに会って以来の笑顔です。

なので、おっさんにも関わらずプチ顔出ししちゃいました(笑)

 

そして、次はケンノシンを晒してやりたいですな〜、

と密かに悪顔で企むトヨエモンでした。

  

おしまい。

 

2015年10月24日 (土)

明日は北関東まつり☆

こんにちは。

トヨエモンです。

 

明日、25日は弊社北関東工場(群馬県高崎市新町)でイベントがあります。

何やら腸に関する展示などもあるらしく、トヨエモンは細かいことは全く分かりませんが、ケンノシンとトヨエモンが参戦予定です。

ちなみにケンノシンは重要人物ですが、トヨエモンはただの野次馬的な感じでの参加です(笑)

 

さらにスペシャルゲストにぐんまちゃんも来ますので、一見の価値ありです。

  

もし、来られた際にはトヨエモ~ン♪って声かけて下さいね☆

 

20151024_185214_2

松茸と真鯛の卵とじです。出汁がきいてます!

  

おしまい。

2015年10月21日 (水)

900を超えてますね…

こんにちは。

トヨエモンです。

   

さて、医学文献データベース「PubMed」で

lactobacillus GGを検索してみたら、

なんと905件がヒットとなりました。

   

この間までは800を超えると

書いていたのですが、

ここ数年の論文発表数には

目を見張るものがありますね。

正直、これだけ出てくると読んで理解するのが

全然追い付きません。 

  

最近は分析方法も多岐に渡っていて、

一般的な生化学や分子生物学の知識に加え、

情報処理や統計学も解っていないと、

内容を理解できないものが沢山あります。 

   

かと言って、そんなに勉強できません。

(むしろ、もう勉強したくありません!笑)

勉強しても覚えられないんです…

  

このブログ、元々はLGG菌の研究を

解りやすく伝えろ!という一声で

始まったものですが、はっきり言って

こうなっちゃうとそんなミッションは

ムリですね(笑)

なので、トヨエモンの適当な話題、時々LGG…

くらいのつもりで書いていきます。

  

ほとんど愚痴みたいな感じだったので、

最後は夕暮れの美しい江戸川河畔の風景で

心を洗い流しましょう!

Edogawa

   

Edogawa2  

おしまい。


2015年10月18日 (日)

日本のピリ研究

こんにちは。

トヨエモンです。

 

さて、以前LGG菌にはピリ(線毛)という毛が生えていることをブログに書いたかと思います。

このピリに関する研究は、フィンランド、オランダ、ベルギーの研究チームによる

LGG菌のゲノム解析に関する報告から始まり、その後もヘルシンキ大学のチームから

論文が出てきています。

 

そんななか、実は日本でもLGG菌のピリに関する研究をしているところがあります。

北里大学の研究チームなのですが、このたびAnimal Science Journalに

「Lactobacillus rhamnosus GG SpaC pilin subunit binds to the carbohydrate moieties of intestinal glycoconjugates.」 (Nishiyama et al. Anim Sci J 2015)

なる論文を報告いたしました。

まだ、発刊前なのですが、内容が楽しみです。

 

トヨエモンは前々からこのチームの動向に興味を持っていたのですが、

学会とかでもお話する機会がなく、詳細をなかなか聞けませんでした。

今度は是非学会で話かけてみようと思います。

 

ところで、普段は食にあまり興味を示さないトヨエモン。

食い物は血となり肉となれば何でも良い!というような、

食品メーカーの人間としてあるまじき態度なのですが、

人生で初めて刀削麺なるものを食べました☆

20151016_124154 

なんか写真があまりよくありませんが、モチモチした食感と、

パクチーのほどよい香りが思ったより美味しかったです。

坦々刀削麺だったので、もちろん味はピリりです。

 

おしまい。

2015年10月16日 (金)

第11回食品免疫学会学術大会

こんにちは。

トヨエモンです。

 

昨日から本日にかけて、第11回日本食品免疫学会学術大会(JAFI2015)が東京大学伊藤謝恩ホールにて開催されています。

20151015_152949  

 昨日は天気が良かったのですが、今日は生憎の雨…毎年必ず雨が降るような気がするのはトヨエモンだけでしょうか?

 

今年はポスター発表が46演題あり、その他はシンポジウムです。

毎回思うのがポスター会場がちょっと狭く、目的のポスターの前まで行くのが大変なんです!

特に今年は演題数も多く、発表時間も2時間と長かったため、かなり疲れましたね…。

 

 

さて、学会の大会には必ずテーマがあるのですが、今年のテーマは「老化」です。 

トヨエモン、見た目は年齢より若い!とよく言われます♪が、やはり体は老化が進んでいます。

今日はほぼシンポジウムなので、老化に対して様々なアプローチで研究されている方たちの発表です。

若さを保つために勉強してきます!…いやいや、皆さんがより若くいられるような研究ができるように勉強してきます(笑)

 

おしまい。

2015年10月 6日 (火)

Foods & Functionals最新号が出ています!

こんにちは。

トヨエモンです。

 

最近、会社のPCが変わったのですが、よく考えたら会社のPCで更新するのは

これが始めてです。

なので、トヨエモンをうまく変換してくれず、変な漢字にされそうになりました(笑)

 

さて、6月にFoods&Functionalsの紹介をしたのですが(リンクは→ココ)、

このときにValio社で長年LGGの国際展開に力を注いできたKalle Leporantaさんについて

簡単に紹介しました。

 

今回の新しい号では、Kalleがついに退職されるので、その挨拶が最初のページに

掲載されています(新刊はココ)。

彼の退職は非常に残念ではありますが、私もたくさんお世話になったので、

この場をお借りして感謝申し上げます。

 

今号では、フィリピンと韓国で発売されているLGG菌の入ったサプリメントが

紹介されています。

 

フィリピンのものは子供らしいパッケージですね。

 

韓国のものの1つは、さらに解りやすくて可愛らしいパッケージ♪

こんな表現をできてしまうところに、ただただ頭が下がります。

ちなみに、この形は万国共通なのでしょうか?

私は日本の某漫画Dr.○○○○が元祖だと思っていましたが、

それが広まっていったのでしょうか?

もし、そうであれば、すごい影響力ですね!

 

ところで、前号のFFに弊社がさりげなく紹介されていたのですが、気付きました?

(さりげないのはトヨエモンですが・・・)

 

 

おしまい。

2015年10月 3日 (土)

秋晴れ!

こんにちは。

トヨエモンです。

 

今日は、昨日とうって変わって爽やかな秋晴れですね。

一昨日〜昨日は台風21号を吸収した猛烈な低気圧のせいか、

体が鉛のように重くて全然動けませんでした。

 

でも、今朝はこの天気のせいか体も絶好調☆

波乗りして、久々に家を掃除して、洗濯して、

早朝から動きまくりです。

洗濯物もよく乾く☆

 

そして、最近怒濤の攻めを見せているのが

我が家のシシトウ。

20151003_104039 

5月くらいに家の前に植えてから、夏の間はポツポツとしか

実がならなかったのにも関わらず、最近になって

花がどんどん咲き、いつの間にか実がなっています。

 

今年の夏は、最初が猛暑続き、後半で雨続きで気温も下がり、

シシトウにも良くなかったのかも知れません。

土も良くない軒先で頑張り続けているシシトウ君でした。

おしまい。