« 2015年4月 | メイン | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月13日 (水)

今年もバラが絶好調です!

こんにちは。

トヨエモンです。

 

先日は久々にタケサブローが北欧フィンランドからブログを更新してくれました。

ネタのないトヨエモンは大助かりです。

勿論、今日も大したネタではないですが、恒例の弊社のバラ園情報です。

 

本日は台風の通過で花が落ちてしまったり、倒れてしまったものもありましたが、

朝につぼみだったものが、どんどん開いています。

実はトヨエモン、一昨日はバラ園の誘導係をしていたのですが、

春の陽気のなか約80名の見学者が訪れました。

下の写真は一昨日のものです。 

20150511_085656

20150511_085713

本日はさらに咲いており、明日から今週末がピークとなりそうです。

弊社のバラ園は見学可能ですので、是非お越しいただければと思います。

今週末(2015年5月16,17日)は牛乳の試飲等もありますので、

バラを楽しみながら弊社の牛乳等もご賞味いただければ幸いです。

尚、注意点としましては、駐車場がございませんので、なるべく公共交通機関で

お越し下さいますよう宜しくお願いいたします。

車で来られる方は、厚木街道沿いのコインパーキング等をご利用願います。

また、工場の敷地内ですのでトラック等の大型車が頻繁に出入りします。

工場内は作業車優先となっておりますので、くれぐれも安全には気を付けて

バラの花をお楽しみ下さいますよう宜しくお願いいたします。

おしまい。

2015年5月 4日 (月)

北欧に春の到来(Vappu)

こんにちわ。

タケサブローです。

少しの間、フィンランドのトゥルクという街に滞在しております。

さて、5月1日はメイデーで祝日です。

フィンランドでは3分の2くらいが冬なので春の到来、夏の訪れを心待ちにしている

人達は、特にこの日を待ち望んでいるようです。

その前日、フィンランドではVappu(ヴァップ)と呼ばれる前夜祭が開催されます。

大人達は高校を卒業する時に貰う白い帽子を持って広場に集まり、シマと呼ばれる

シャンパンを片手に、午後6時ちょうどに一斉に帽子を被る、という行事です。

(人によっては年季のせいか黄ばんだ帽子でした)

Img_5294_2

自家製シマ(フルーツを入れ酵母で発酵させるようです)

Img_5311

タケサブローも1番高い所から見ておりましたが、この街にはこんなにたくさんの人が

いるのか、と思うくらい人が集まっていました。

ドローンも(左上)。彼からはどんな風景が見えるのでしょう…

演説後、6時に皆で帽子を被ります。

Img_5318

若者たちはつなぎを着て、同窓生たちと一晩飲み明かします。

赤、青、黄、黒、白、紫、緑など高校によってカラーが違い、またワッペンが多い程、

クール?カッコイイ?らしいです。

Img_5321_2_2

家族連れの人達は、色んなお菓子や風船を持ってピクニックに出かけます。

え!?6時から!?

そうなんです、こちらはこの時期は9時半くらいまで明るいのです。

(これからもっと日の入り時間は遅くなりますので、寝るタイミングを失いそうですね)

日本でいうお花見みたいな感覚なんでしょうか。

花が咲き、虫が飛ぶのを見ては、春の訪れを喜んでいるように感じます。

それ程、冬は長く、厳しいものなんだろうなーとしみじみと思いました。

end

 

2015年5月 1日 (金)

乳酸菌の数

こんにちは。

トヨエモンです。

 

先日は雨と風に対する愚痴をこぼしていましたが、GWは天気が良さそうです☆

毎年、この時期に会社の防災訓練があるので、GWの予定を特に入れていなかったのですが、

なんと今年は訓練が6月になっていました・・・。

やられました!

 

さて、本題ですが、

先日、「乳酸菌の種類ってどの位あるんですか?」という質問を頂きました。

LGGラボには6種類しか出ていませんね・・・。

トヨエモン、ただでさえ名前を覚えるのが苦手なので、

あまりよく覚えていません(苦笑)。

 

そこで、日本乳酸菌学会が編集している

『乳酸菌とビフィズス菌のサイエンス』

Nyuusankinbifidus

(↑ この本についてはココ。)

を見てみますと、属レベルで大体30あります。

LGGラボに出ているものは、属レベルで6種類ということです。

 

Lactobacillus(ラクトバチルス)属

Lactococcus(ラクトコッカス)属

Enterococcus(エンテロコッカス)属

Streptococcus(ストレプトコッカス)属

 

なんかが、有名です。

ちなみに、属や種、株はケンノシンが書いた記事をご覧下さい。

 

LGG菌はLactobacillus属rhamnosus種GG株という乳酸菌なわけですが、

では、Lactobacillus属の中にはどの位の種があるのかというと、

140種くらいあるそうです。

つまりrhamnosusに当る部分が140種あるということです。

 

ガセリ種(Lactobacillus gasseri)

カゼイ種(Lactobacillus casei)

 

などは、Lactobacillus属のなかでもよく聞く種類かも知れませんね。

 

各属の各種・・・もう、その数は分かりません。

トヨエモンはギブアップです。

 

さらに、その下の属になると、誰もその数は知らないんじゃないかな…

しかも株レベルとなると、どんどん増えていくので・・・。

 

おしまい。