« 梅雨入り・・・ | メイン | LGG菌とTJ③ »

2014年6月12日 (木)

第18回腸内細菌学会

こんにちは。

トヨエモンです。

すっかり告知を忘れておりましたが、

昨日より腸内細菌学会の第18回大会が

東大の伊藤謝恩ホールで開催されております。

あいにくの雨ですが、会場は多くの参加者で

いっぱいです。

20140612_101111

今回の受賞公演のなかに、クロストリジウムと

腸管免疫の研究がありました。

近年、腸内の悪玉菌と言われていた

クロストリジウムですが、実は腸内の抗炎症に

関わっていることが分かってきております。

腸内細菌叢は複雑でまだまだ解っていないこと

だらけですが、最新の研究によって新しい見地が

生まれています。

そういった新たな知識を得るためにも、学会への

参加は必要ですね!

おしまい。