« 腸管バリアとLGG菌② | メイン | 腸管バリアとLGG菌③ »

2014年2月17日 (月)

LGGラボ新ページ

こんにちは。
トヨエモンです。

少々、紹介が遅れてしまったのですが、LGG菌の研究についてまとめている
WebサイトLGGラボに新しく花粉症関連のページが更新されています。

こちらは、LGG菌と、タカナシ乳業オリジナルの乳酸菌であるTMC0356菌(ガセリ菌)の
研究について紹介していますので、是非ご覧下さい。

本来LGGラボは、LGG菌やその機能性について科学的根拠を交えて紹介するページですが、
今回、ページ内には”バリア機能”という言葉の使い方などに、多少サイエンスと離れた部分が
あります。
あくまでイメージなので、ご理解下さい。
ただ、現在、トヨエモンがブログで書いている「LGG菌とバリア機能」を読んだ方は、
多少混乱することがあるかも知れませんね・・・トヨエモンも正直書きにくいです(苦笑)

ただし、詳しい解説のほうには、それぞれの機能をしっかりと記述してありますので、
そちらを読んでいただければ問題ないかと・・・。

おしまい。