« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

よいお年を!

こんにちはケンノシンです。

本日は大みそか。
あっという間の1年でした。

みなさんはどうだったでしょうか!?

最後に、年の瀬の風景をご紹介します。

Img_7407_4

こちらは横浜市にある松原商店街です。
アメ横の横浜版のようなところです。

大晦日はとんでもない人混みでした。


Img_7411_2
有名な八百屋さん。
空になった段ボールをどんどん屋根に投げ込んでいきます。
ここではお馴染みの光景です。
年末の買い出し模様を見ていると年の終わりを実感します。


それではみなさん、よいお年を!


おわり

2012年12月19日 (水)

炎症反応は敵か味方か!?③

こんにちは
ケンノシンです。

体の防御反応である炎症反応ですが、良いことばかりではありません。
この炎症反応が何かの原因で、慢性的に起こり、病気になる場合があります。

中でも、最近患者が増えているのが、「炎症性腸疾患」なるものがあります。
これは、腸を含めた消化管が、原因不明の炎症を起こす病気です。

これについては、トヨエモンが、熱心に研究を行っていますので、
詳しいことはトヨエモンより説明してくれると思います。

もう一つ話題となっていることは、肥満は炎症状態になっていることがわかってきました。
いま非常に研究が行われている分野ですが、次回分かる範囲で簡単にご説明できればと思います。

つづく

帰ってきました!!

こんにちは。

トヨエモンです。


無事に米国より帰って参りました。
もちろん、また時差ボケに苦しんでいます(苦笑)。
少し眠っても、すぐに眼が覚めてしまいます。完全に身体のリズムが狂ってますね。

さて、ヴァンダービルト大学最終日は、実験の合間にニンさんに大学内を案内してもらい、
ヤン准教授と実験の総括をし、結局夕方になってしまいました。
実は、ホテルの前の通りを挟んで向かい側にあるセンテニアル・パークという公園に、
パルテノン神殿があるということを聞いていたので、写真だけでも撮りたいと思っていました。

そこで、研究室のメンバーとサヨナラの挨拶を簡単に済ませ(ドライ・・・)、
ダッシュでセンテニアル・パークへと向かいました。
公園の名前は「先手にある公園」と覚えましょう。

Imgp1078

どうにか、暗くなる前に写真をとることができました。
中は美術館になっているらしいのですが、既に閉館していました・・・。

このパルテノン神殿は、ギリシャのパルテノン神殿の等身大レプリカで、
そのため、ナッシュビルは「南部のアテネ」と呼ばれているらしいです。

ただ、クリスマスのイベントに備えているのか、入り口や隣にテントが
張られてしまい、なんだかイマイチな写真になってしまいました。
ネットでは、ものすごい綺麗な写真が載っているのですが・・・。
機会があれば、中の美術館を見学し、晴れ空のもと写真を撮りたいものです。



Imgp1075

公園でようやくリスを見つけました。
ヴァンダービルト周辺には沢山リスがいるのですが、
冬になったせいか、今年はほとんど見ることができませんでした。


Imgp0137

こちらは、昨年撮ったリスです。
まだ木が青々としてますね。
周りにも沢山のリスがいるんです。


Imgp1079

こちらはパルテノン側から撮った写真です。
泊まっていたホテルを入れようと思ったら、
全然入っていません。
建物を間違えてしまいました・・・。
よくよく考えると、ホテルからパルテノン神殿が見えないのに
反対側からも見える訳ないんですが・・・。




おしまい。

2012年12月15日 (土)

LGG菌サムライ in ナッシュビル④

こんにちは。

トヨエモンです。


本日はナッシュビル滞在の最終日です。
明日の早朝に出発、日本には日曜日の夜に到着・・・まだまだ長いなぁ。
早く帰りたい・・・そして休みたい。


今回、トヨエモンはLGG菌発酵乳の大腸炎に対する効果についての試験のために
ヴァンダービルト大学のヤン准教授の研究室を訪問しているのですが、
今日は研究室のNing(ニン)さんが大学内を案内してくれました。
まずは、EGF(Epidermal Growth Factor: 上皮成長因子)を発見し、ノーベル賞をとった
Stanley Cohen(スタンリー・コーエン)博士の写真を探しに行きました。

Imgp1048_2


6階の生化学のフロアでようやく見つけました。
親切なおばちゃん(実は教授とかかも知れませんが・・・)が、
写真に写っている人(家族、共同受賞者、受賞時の宿泊先のホテル)について
説明してくれたのですが、ほとんど覚えていません・・・。


ヤン准教授の研究室は、大学のライトホールという建物にあります。
この建物は外からみると光って見えるので、それでライトなんだと思っていましたが、
ニンさんに「ルドルフ・ライトっていう人の名前からだよ!!」といって、
玄関に連れて行かれました。

Imgp1054


毎日、この文字は見ていたのですが、斜に構えていたトヨエモンは、
ホールにわざわざ”ルドルフ”なんて名前を付けて、アメリカ人は変わってるな、って
思っていました。
しかも、「ミドルネームまで付けるから、”Hall”がはみ出すんだよ。バランス悪りぃんだよ。」って
心の中で汚い言葉を吐いていました・・・。
本当に誰にも言わなくてよかったです^^;


そして、最近はクリスマス関係のイベントがひっきりなしです。
今日は、従業員に冷凍した七面鳥(1羽丸ごと!!)を無料で配っていました。
朝から皆、変な形のものを手にブラブラと下げているとは思っていたのですが、
それは七面鳥でした。

Imgp1059
この奥で大量の七面鳥が配られています。


写真を撮ったあと、ホールの裏へ行ったのですが、
七面鳥の入ったパレットがものすごい大量に積まれていました。
私が見た時は、2台目の大型トラックからパレットが降ろされているところでした。

トラック1台の大きさだって、日本の大型トラックと比べ物になりません。
とにかくスケールの大きさがハンパないと実感しました。


これまでは、ほとんど研究室にこもっていただけだったので、観光はおろか大学内も徘徊したことが
ありませんでした。
今回、少しだけですが、色々なものが見れてよかったです。
ニンさん、ありがとう!!


おしまい。

2012年12月14日 (金)

LGG菌サムライ in ナッシュビル③

こんにちは。

トヨエモンです。

昨日はホテルのネットの調子が悪く、2012年12月12日、
トリプル12の日だというのに、ブログの更新ができませんでした。


下の写真は新聞ですが、左の青丸の中が12でいっぱいになっているのが
見えますでしょうか?

Imgp1037


この部分、普段はただの青丸なんですが、次のトリプル12の日は、
100年後ですから、奮発するのも分かりますね☆


つづく。

2012年12月12日 (水)

LGG菌サムライ in ナッシュビル②

こんにちは。

トヨエモンです。


ナッシュビルはちょうど朝です。
今日は、一段と冷え込んでいます。


さて、色々とナッシュビルについて紹介したいのですが、
実は時差ボケに苦しんでおりまして、あまり写真を撮ったりしていません。
なので、時差ボケの話です・・・。


毎回、米国へ来た際には、
夜中2時、3時に目が覚める。
お昼くらいから猛烈な眠気に襲われる。
というのを、3日ほど繰り返して、ようやく落ち着く感じです。

夕方歩いて帰ってくるときは、特に頭がボーっとしているので車が怖いですね。
こちらは右折車は信号に関係なく曲がってきますし、車線も日本と逆。
うっかり忘れてしまい、焦ることが多々あります。
ボーッと感がヒドい時は、なるべく出歩かないようにしています。


Imgp1016

V大学の立派なアメフト用のスタジアム。


Imgp1019

野球用のスタジアムは別にあります。

つづく。

2012年12月11日 (火)

LGG菌サムライ in ナッシュビル①

こんにちは。

トヨエモンです。


昨日は、飛行機の遅れでフォートワース空港で足止めをくらいましたが、
無事にナッシュビルへ到着しました☆


今日はあいにくの雨・・・目的のヴァンダービルト大学までは徒歩10分くらいなのですが、
お土産やら色々と持って、さらに傘までさすと結構ツラくて、初っぱなからテンションdownwardrightです。


Imgp1012_7

昨日の夜中から雨・・・一時はすごい雷でした。


Imgp1014

空はどんよりです・・・。


研究室に着いて、簡単に挨拶を済ませ、実験の準備。
と言っても、ほとんどラボの人におまかせ。金魚のフン状態です。

Imgp1013_2

これはSDS−PAGEのゲルの作成ですね。



明日からは、いよいよ実験開始ですが、
逆に内容や結果をリアルタイムでは紹介できません・・・。

ということで、他にナッシュビルやヴァンダービルト大学についての
ネタを探してみます!!



つづく。

2012年12月10日 (月)

ダラス・フォートワース空港

こんにちは。

トヨエモンです。

ようやく中継地のダラス・フォートワース空港です。

Imgp1009_2


まだ、ナッシュビル行きの飛行機まで時間があるので、

少しフォートワース空港の紹介でもしてみます!!


フォートワース空港は、5つのターミナルがあります。

Imgp1010


各ターミナルを行き来するには、skylinkという乗り物で

移動します。

Imgp1006_3

この表示が目印です。

Imgp1007
skylinkがやってきました。

Imgp1008_3

2両編成ですが、ターミナル間を
たくさんの数が回っています。
しかも、山手線のように両方向に
走っているので、行き先のターミナルに
近い方を選べます。
そして、1分ごとにやってくるので、
乗り遅れたからといって慌てなくても全然大丈夫!!
以上、簡単なフォートワース空港の紹介でした(笑)


おしまい。

2012年12月 8日 (土)

明日からアメリカ!!

こんにちは。

トヨエモンです。

最近、寝不足続きで昨日の地震にすら気付かなかったトヨエモン・・・。

今日はようやく寝ることができて、少し頭がスッキリ☆・・・と、

ゆっくり週末を過ごしたいところですが、明日からのアメリカ行きに向けて、

テクテクと徒歩で買い出し&荷物のパッキング。

行き先は、テネシー州ナッシュビル。

今回で3回目なのですが、12月に行くのは初めて。

ナンポウ先生は「日本より全然あったかいよ!!」と

自身満々に言っていたのですが、調べてみると全然暖かそうではない・・・。

最低気温、マイナスになってますけど・・・coldsweats02

慌てて荷物増やしてますよ、ナンポウ先生!!

実は、昨年は9月前半に行ったのですが、到着日前後に急に気温が下がり、

おまけに雨も降って、慌てて現地で長袖の服を買いました。

宿も寒くて、買ってきたロンTを重ね着し、毛布二枚をかけてどうにか夜を過ごしました。

宿全体の空調システムが夏設定になっているおかげで、暖房もつけられなかったんですね。

風邪気味+時差ボケで、かなり辛かったですね〜。

それでも、滞在後半は気温が上がってきて過ごしやすくなりましたが・・・。

Imgp0119_3

昨年は、まだセミが羽化していました。

何ゼミでしょうか?


ということで、今年は二の舞は踏みません。

ちゃんと服を持っていきます!!


ただ、心配なのは、今回は到着日だけヤケに気温が高そうなのです。

そして、次の日から一気に気温が下がるみたいです。

体調だけは気をつけねば!!


それでは、来週はアメリカからブログを更新したいと思います!!



おしまい。

2012年12月 3日 (月)

フィンランドのグミ「Angry Birds」

こんにちは。
トヨエモンです。

実は10月27、28日の二日間、
LGG菌の故郷、フィンランドVALIO社よりお客さんが来ました。
その際に頂いたのが、このグミ。

Y0073

Fazerというヘルシンキの会社の商品なのですが、
Angry Birdsっていう名前の商品らしいです。
グミの他、チューンガムと棒付きアメがあるみたいですね。

今、子供たちに大人気らしいです。
中には5種類の違う味のキャラクターが入っています。

Y0074

かなりカラフルだし、みんなキャラクターが怒っているので(アングリーですから・・・笑)
キツイ味がするのかと思いきや、結構食べやすい味付けです☆

ブログを書いている後ろで、ナンポウ先生が
「これ、オイしぃね~♪」と言いながらムシャムシャ食べています(笑)

フィンランドへ行った際には是非お試しあれ!!

おしまい。