« ナンポウ先生&ヒコザエモン フィンランド旅行記 ③ | メイン | LGG菌は風邪から子供を守る!!② »

2012年11月 1日 (木)

LGG菌は子供を風邪から守る!!①

こんにちは。
トヨエモンです。

なんだか今回のタイトル、ちょっと強気な感じです(笑)
実は、フィンランドVALIO社は年2回ほど「Foods&Functionals」という
雑誌を発行しているのですが、その中の記事に“風邪”に対するLGG菌の効果を
紹介しています。

Y0068_4    

実際のタイトルは、「Lactobacillus rhamnosus GG maintains children’s
defence against the common cold」。
直訳ならば、LGG菌は子供の防御力を保ち、風邪に対抗します・・・
というような感じでしょうか?
つまりは、「LGG菌は子供を風邪から守る!!」ということですね。

最近、日本では“プロバイオティクス乳酸菌と呼吸器感染症
(インフルエンザや風邪など)の予防効果”がメディアに
取り沙汰されていますが、LGG菌では既に2001年から
呼吸器感染症についての予防効果がヒト試験で発表されています。
(ケンノシンのブログ記事「風邪予防①②」
https://lgg-samurai.blogat.jp/lgg/cat05/ を御覧下さい。)
ただ、時代は10年前・・・
LGG菌は時代を先取りし過ぎたのかもしれません???

ということで、今回から数回にわたって、この記事の内容や
紹介されている論文から“LGG菌と風邪”について掘り下げて、
LGG菌の呼吸器感染に対する効果をもう一度検証してみましょう!!

つづく。

ちなみにFoods&Functionalsのこの記事はコチラ↓
http://www.asiakaslehti.com/foodsandfunctionals/node/129

※Foods&Functionalsは英語の雑誌ですが、世界のLGG菌製品の
紹介などもあり、「英語がイヤ!!」という方でも
写真を見て楽しめるかも知れません。
しかも、PDFで落とせます。是非、一度訪問してみて下さい。

雑誌のPDF版はコチラ↓
http://asiakaslehti.com/foodsandfunctionals/sites/default/files/pdf/FF_1_2012.pdf