« 過ぎたるは及ばざるが如し!!(花粉症) | メイン | 綺麗すぎるとアレルギー!?① »

2012年4月 6日 (金)

LGG菌の毛①

こんにちは。
トヨエモンです。

今回はLGG菌の毛のお話。
でも、LGG菌から髪の毛が生えているわけではありません。

この毛、線毛(せんもう)と呼ばれるものですが、
同じ「せんもう」でも漢字違いの繊毛とは違います。
英語でPilli(ピリ)と呼ばれています。

線毛は細菌が何かにくっつくのに主な役割を果たしていると言われています。
ですので、おしゃれなスタイルにしたりはできないようです。

近年、フィンランドの研究チームが、LGG菌に毛が生えていることを見つけました。
(正しくは、LGG菌が線毛をもつことを発見しました!!です。)
本当はその写真を掲載したいのですが、LGG菌サムライ達が撮った写真ではないので
下記のリンクを紹介します。

http://www.vetmed.helsinki.fi/apalva/NEW_MolMecGG%20project%20description2.pdf

LGG菌からビヨーンと何かが伸びているのが分かりますか?
このネタ、もう少し勉強してから詳しく紹介させて頂きますm(_ _)m。

Y0034_2

おしまい。