« 花粉がいよいよ本格化してきました | メイン | 右肩上がりに! »

2017年2月17日 (金)

時期外れですが・・・

こんにちは。

トヨエモンです。

  

暦のうえではもう春。

今日は春一番らしいです。

おかげで昨日に引き続き暖かいです。

みなとみらいも風がヤバイことになってますdash

 

ただ、この週末は気温がグーンと下がるようです。

気候・気温の変化が激しい時に、体調を崩しやすいのはご存知の通り!

油断対敵です。今夜は暖かくして寝ましょう(笑)

  

さて、先日、たまたま横浜市立大付属病院・呼吸器内科の

金子猛先生のご講演を聞く機会がありました。

先生は、ビートたけしさんの番組にもご出演されたことがある方で、

お話もとても勉強になりました。

  

その中で、

「インフルエンザワクチンの大きな目的は、感染を防ぐというより、

感染時の軽症化、死亡率の低下!」

というお話がありました。

 

トヨエモンもてっきり感染しないようにするものだと思っていました・・・

本当に勉強不足を痛感させられました!bearing

 

インフルエンザワクチン接種で感染を防げる確率は、子供だと2〜3割くらい。

高齢者では何割くらいと言っていたか忘れました・・・sweat01(すみません)

なので、接種しても罹ってしまうことは多いのだそうです。

 

それで、「どうせ罹るならワクチンを打ってもムダ」と

考える人が出てきてしまうのだとか・・・

 

ただ、昔のスペイン風邪の大流行や、

中国の鳥インフルエンザ流行でもわかるように、

インフルエンザって命に関わる可能性が高い感染症です。

やはりワクチン接種のメリットの方がはるかに大きい!!

 

と、まあ既にワクチン接種時期は過ぎているので

時期外れな話題となってしまいました・・・

 

ちなみに、そろそろ流行の型が、

A型からB型へと移行していくのだとか。

B型はA型と比較して、

ワクチン接種の有効性(感染しないようにする)が低いらしいので、

皆さま、手洗い等の基本的な予防手段もしっかりとしましょう!

 

おしまい。

 

一昨日から開催されている健康博覧会(東京ビッグサイト)という展示会へ。

Img_1778

昨年10月の食品開発展では、ケガの後遺症で速攻ダウン。

(記事はコチラ→食品開発展に行ってきました!

今回は無事に会場内を回れました!(笑)