« 手洗いをしっかりと! | メイン | 早すぎた年賀状 »

2016年11月26日 (土)

クロマニヨンの壁画を見に行こう!

こんにちは。

トヨエモンです。

 

本日は、朝から洗濯したりと主婦じみていたのですが、

現実逃避心がフツフツと湧き出てしまい、

急遽、ずっと行きたかった上野の国立科学博物館へ!(笑)

 

Img_1178

上野東京ラインが開通してから、

茅ヶ崎から上野へ行くのも1本でラクラク♪

 

そして、上野恩賜公園では見事に黄葉したイチョウが

出迎えてくれました⭐︎

Img_1180

今回のテーマである特別企画展示のラスコー展へ。

Img_1181

ちなみにラスコーとは、

フランスの南部にある洞窟のことです。

 

展示場内へ入ると人が多いです(休日だし当然か・・・)

なんか色々と説明書きや動画があるのですが、

人が多いのでゆっくり見たり聞いたりする気がおきません。 

 

洞窟の模型やらを通り過ぎて、

壁画のレプリカの展示へ・・・

Img_1182

Img_1184

いやー、このような絵を洞窟の壁に描いたのは素晴らしいな〜!

と思いつつ、イマイチのりきれないトヨエモン・・・

情報量が多すぎて、もはや処理できないのですdespair

 

Img_1186

クロマニヨン人は、こんな立派なシカを食(しょく)していたらしいです。

現代のヘラジカよりも更に立派なツノを持ったシカに見えます。

しかも、このようなツノから様々な道具を作成していました。

と、まあ色々とトヨエモンが処理できる範囲内で

たくさんのことを学ばせていただきました。

 

そして、ラスコー展のあとは常設展示へ!

よくよく思い出すと、ここへ来たのは約30年ぶり(苦笑)

小さい頃の記憶を辿りながら・・・いや、辿れる訳がありません。

恐竜の二足歩行の図が変わっているのと同様、

(昔は恐竜は尾っぽをひきずっていたんですがね〜)

科学の進歩は目ざましいのです。

 

そして、科学の進歩が凄いことを語り始めると

単に愚痴が始まってしまうのでやめましょう(笑)

(愚痴らせろ〜!!)

 

と、まあ話を戻しますと、

Img_1190 

トヨエモンはやっぱり恐竜とか、色々な生物が好きみたい⭐︎

でも、このトリケラトプスの情報も昔とは変わったのだとか。

それは骨格にあるらしいのですが、

そういった情報は是非現地に訪れて学んで欲しいです!

 

今日は、結局ラスコー展より常設展示の方で

テンション上がってしまいました(笑)

しかも、情報量が多すぎてかなり端折ったのですが、

近いうちにまた行きたいですね!

そして、お子さんのいる方は絶対連れて行くべき場所の一つだと思います。

 

Img_1191

常設展示に夢中になっていたら、

いつの間にか外は夜になっていました・・・

 

Img_1194

この時期の恩賜公園は桜にイルミがされていて綺麗ですね♪

春は花見、冬がイルミ・・・イルミの”ミ”は”見”、イル見だったんだ!!

 

イル見しながら、鐘の音を聞く・・・不思議な情緒を感じつつ、

上野をあとにしたトヨエモンでした。
 

 

おしまい。

 

【注意】

博物館内は撮影して良いものと

ダメなものがありますので、

必ず指示に従ってくださいね。